みく太LIFE

日々の感じたこと・経験したことを発信しています

パーソナルジムに通い始めました!【目的・料金・メリット・デメリット】

f:id:mikuta0904:20201023125324j:plain

先月末から取り組んでいた自動車学校での中型免許取得が無事に終了しました!

www.mikutalife.com

www.mikutalife.com

結果的に各試験も一発で合格して補習もなく、免許の切り替えも済ませてホッとしています!

そんな感じで毎日のように仕事の合間をぬって通っていた自動車学校も終了したので再び自由な時間が増えました。

今年の新型コロナウイルスによる自粛期間で暇な時間を過ごしていくうちに、だんだんと忙しくしている方が性に合っていると感じて、とりあえずまた

何か新しいことを始めようと考えました。

色々考えた結果まずはジムに通って健康な身体作りをしようと決めて早速

パーソナルジムに入会してきました!

 

なぜジム通いを選んだのか?

f:id:mikuta0904:20201023125404j:plain

やりたいことは色々あるので何を始めようかと考えた時に、全てに共通するものは

健康体でないと取り組めない

と思いました。

僕の場合は筋力がかなり少なく体型も痩せ型です。

その影響か、慢性的な肩こりに悩まされ、そこからくる頭痛にも悩んでいます。

1年程前から整体に通っていますが、治療後は調子が良くてもまた悪くなっての繰り返し状態でした。

そこでふと

「そもそもの身体に筋力をつければ肩こりも解消されるのでは?」

と考えました。

しかし、がっつりした運動は学生時代の部活以来取り組んでおらず今は毎日の10,000歩ウォーキングだけ取り組んでいる状態です。

正直。キツイ思いはしたくないという考えから筋トレに取り組みたいという思いから逃げていました。

しかし、これから取り組みたいことがたくさんあるのでまずは

健康な身体を手に入れてからのほうが今後の為に役に立つ!

と考え、ジムに通うことを決意しました。

 

今回はパーソナルジムに通います!

f:id:mikuta0904:20201023125423j:plain

実はジムに通おうと決めたもう一つの理由として、現在パーソナルジムに通っている友人の体験談を聞いたこともあります。

「ジムに通う」となると市営の体育館にある公共のジムか専属トレーナーによる指導付きのパーソナルジムが思いつきます。

今回は友人の紹介もあり、パーソナルジムに通うことに決めました。

パーソナルジムを選んだ理由としては

「自分だけじゃ絶対続かない!ちゃんとした運動方法を知りたい!」

ということです。

次にパーソナルジムのメリット・デメリットを紹介します。

 

パーソナルジムのメリット

自分が考えるパーソナルジムのメリットについては

  • トレーナーによる正しい運動方法を実践できる
  • 食事指導も受けることが出来る
  • ある程度負荷をかけて指導してくれる
  • 逆に無理なときは配慮してくれる

パーソナルジムの最大の強みはトレーナーによる個人に合った指導を受けられるという点です。

自分でジムに行ってさあ取り組もうとなっても

どこを鍛えればいいのか?

このやり方で合っているのか?

回数は何回すればいいのか?

と疑問だらけのまま始めがちです。(僕も以前そうでした)

パーソナルの場合はマニュアルがなく個人の身体の状態によってトレーニング方法を日々変わっていきます。

また、取り組む回数・運動時の姿勢・この運動によってどこが鍛えられるかなど丁寧に説明してくれるので意識しながらトレーニングをすることができます。

やはり身体を鍛えるとなるとトレーニングもキツイ内容になります。

自分一人で取り組んでいるならつい「このくらいにしとくか」となりがちですが、パーソナルの場合はどんどん次!次!という具合にトレーニングをしていきます。

ついあきらめそうになるところを見極めてしっかり指導してくれるところもパーソナルの強みだと思います。

逆に体調がすぐれない場合、途中で気分が悪くなった場合(実は昨日途中でめちゃくちゃ気分悪くなりました)は正直に申し出ると配慮してくれます。

トレーナーがいる場合「途中でやめたら怒られそう」とか思いがちですが、トレーニングによって体調が悪くなり他のことが何もできなくなったら元も子もないので自分のできる範囲を考えながら取り組むべきだと思います。

これは場所によってことなるかと思いますが、パーソナルジムでは普段の食事の管理もしてくれます。

僕も食事管理が始まります・・・。頑張ります(笑)

 

パーソナルジムのデメリット

上記でパーソナルジムのメリットについて紹介しました。

メリットがあればもちろんデメリットもあります。

僕の考えるデメリットとしては

  • 料金が高い
  • 通うのが大変
  • 予約が取りにくい場合もある
  • トレーナー次第なところもある

という点です。

パーソナルジムの一番の悩みどころとしてはやはり料金が重要項目となるはずです。

地域の体育館などの公共にジムだったら回数券で約3,000円くらいですが、パーソナルジムは変動がありますが2ヶ月通った場合入会金等含め約150,000円~200,000円と高額に設定されています。

ここでパーソナルジムに通うのを断念する人も多いようです。

また、仕事をしている場合は通うのが大変なこともあげられます。

自宅近くにあればいいですが自分の場合は約1時間かけて週2回通うことになります。

交通費がかかるのと仕事との両立は大変に感じる時もあると思います。

また、ジムによっては予約が取りづらいこともあるようです。

僕が通うジムは小規模経営で夕方以降は予約が取りづらいとのことでした。

幸い僕の場合は昼から仕事が多いので朝一番に通えるので予約の心配はなさそうです。

ジムによっては昼間に通える場合は若干の料金値引きもあるようなので確認してみると良いと思います。

4つ目は一概に言えませんが、トレーナーの巡り合わせによって仕上がり具合が変わることもあります。

素人目線からなのでプロの人たちを判断することはできませんが、中にはトレーナーとの相性によって退会したり思っていたような成果が得られなかったという話も耳にします。

 

自分に合ったジム選びを!

f:id:mikuta0904:20201023125347j:plain

パーソナルジムの個人的に感じたメリット・デメリットについて紹介しました。

内容的に見ればパーソナルジムに通う方が確実に結果を出すことが出来ると思えます。

しかし、会費が高額なことや限られた時間でのやりくりが難しいということであきらめざるを得ない状況もあると思います。

僕も正直会費を見た瞬間に「うわ・・結構高いな」と感じて一瞬ためらいましたが、

「これは自分への投資として考えよう!」

と思いパーソナルジムでのトレーニングを決めました!

しいて言えば、自分でもやり方を勉強して公共のジムでも取り組むことは不可能ではないです。

要は自分の気持ちが1番重要だと思います!

自分の場合は誰かに負荷をかけてもらわないと続かない、トレーニング方法がわからないと思ったのでパーソナルを選択しました。

まずは、通ってみてどう変われるのか試してみたいと思います!

また、経過報告記事を出したいと思います。