みく太LIFE

日々の感じたこと・経験したことを発信しています

【失敗から学ぶ】田舎で最も役立つキャッシュレスはコレだ!

f:id:mikuta0904:20200912115947j:plain

これまでも何度か紹介していた通り、僕は現在、現金を使わずにクレジットカードやスマホのアプリを使って支払いをする

”キャッシュレス生活”を実践しています。

 

↓ 税金もキャッシュレス支払いをしてみました ↓
www.mikutalife.com

www.mikutalife.com

以前からキャッシュレスで支払いをする機会はありましたが、先月から本格的にキャッシュレス支払いをしています。

そんな矢先、このキャッシュレス支払いによる”とある失敗”をしてしまったことを今日は紹介します。

 

先日、久しぶりに友人3人と居酒屋に行きました。(感染症対策バッチリでした!)

この時の僕の所持金は

  • Kyashカード(その場で金額チャージする)
  • 楽天カード
  • PayPay(残高500円)
  • 現金(2,000円)

でした。

この友人たちには以前にキャッシュレス生活を実践していることは伝えていました。

今回の僕の計画では

★金額を見てKyashカードにお金をチャージして払う

という作戦でした。(Kyashカードはポイント還元率が2%になる為)

ちなみに、友人たちはクレジットカードを保有しているものの、支払いはほぼ現金で払っているとのことでした。

楽しく飲食をした後に閉店時間になり、お会計がまわってきました。

合計は3人で12,000円

1人4,000円計算になります。

今回は友人たちが僕に現金を渡し、僕のカードで一括で払うことになりました(ラッキー)

お会計前にKyashカードに12,000円をチャージして準備万端!

お酒も入り気分は最高状態でレジに向かい

「カード一括で!」とカードを提出した瞬間

「ウチ、カード使えないんですよ~(^^)」

えええええええ!!!???

酔いがさめそうな勢いの衝撃でした(笑)

そのお店は個人経営のお店で、PayPayは使えることは知っていましたがまさかクレジットカードはNGとは予想外でした。

(勝手にPayPayが使えるからクレカは大丈夫だろうと思ってました泣)

そこで12,000円チャージしたKyashカードは使えない・同じく楽天カードも使えないので残された支払い方法は

  • PayPay(500円)
  • 現金(2,000円)

になりますが・・・

「た、足りない!!???」

友人達から現金は回収していたのであとは僕の分の4,000円を準備しないといけません。

また運の悪いことにPayPayは普段ゆうちょ銀行に紐づけしており、その口座は小銭貯金で貯めているもので少額しか入っていません。

最近はあまりPayPayを使っていなかったので、どうしようかと迷っているとお店の人が

「足りない分をPaypay使ってもいいですよ」

と助言してくれたので

PayPayになけなしの口座から2,000円チャージして、持っていた現金2,000円を合わせてなんとか支払いをすることができました!

 

この時点で現金が0円になってしまいましたが、二次会はカードOKのお店だったので無事に二次会まで行けました(笑)

 

失敗から学んだ結果、田舎で最強のキャッシュレス決済は?

今回のキャッシュレス失敗談で学んだ結果、僕のような田舎で最強のキャッシュレス決済は

”PayPay”

と勝手に選ばさせてもらいました!

田舎のお店を見てみると、小規模な飲食店や町の電気屋さんなどでも”PayPay使えます”の案内がでています。

意外とクレジットカードは使えなくてもPayPayは使えるというお店は多いのです。

その理由として

  1. 事業者側は初期費用0円で導入できる
  2. 利用後は指定の口座に即日入金される
  3. 機械の設置が不要

という事業者側にも多くのメリットがある為です。

逆にクレジットカードの導入の場合は

  1. 機械の設置が必要
  2. 利用後の入金は次の月になる
  3. カード会社に手数料を支払わないといけない

という点もあります。

ちなみに他のキャッシュレス決済はどんどん加盟店を増やしていますが、PayPayのように多くはないのが実情です。

なので田舎で最強なキャッシュレス決済はPayPayではないかと思います。