みく太LIFE

日々の感じたこと・経験したことを発信しています

「趣味がない」と悩んでいた僕が、趣味と呼べるモノに出会えたキッカケ

f:id:mikuta0904:20200713112208j:plain

よく他人と会話をする中で

「あなたの趣味はなんですか?」

と聞かれることは誰しもが経験したことがあるかと思います。

この質問自体は相手がどんな人か知る手段・自分との共通点を見つけ会話を円滑に進めていくうえで重要な内容になります。

が、しかし・・・

いざ趣味を聞かれると、「ん、なんだろう?」ってなりませんか??

それは趣味と呼べるものが無い状態だからです。

以前の僕はまさにこの状態でした。

そう。趣味と言えるものが無いことに悩んでいました。

本日は「趣味がない」ことに悩んでいた僕が、趣味と呼べるモノに出会えたキッカケについて紹介したいと思います。

今、以前の僕のように「自分は趣味がないからつまらない人間だ」と思っている人がいれば参考になれば幸いです。

 

① まず「趣味」の定義とは?

f:id:mikuta0904:20200713112223j:plain

辞書で”趣味”とひくと

人間自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。」

という定義になります。

要は、”自分で好んで継続して続けられていること”という解釈になります。

趣味は人それぞれですがよく耳にする人気のことと言えば、

旅行・ドライブ・食べ歩き・音楽鑑賞・映画鑑賞・料理・買い物・ゲーム・スポーツ

があげられます。

無趣味だった僕は人から趣味について聞かれたらとりあえずこの中のいずれかを趣味として伝えていました。

しかし、当然ながら本当に好きと言えるか疑問なものばかりなので、それ以上趣味についての話題を膨らませることができず、それが「趣味がない」ことに対する悩みの種だったと思います。

 

② 趣味を見つけるキッカケとなる出会い

ある日、友人とドライブがてら隣の県の観光スポットまでドライブをしました。

その車内でも友人に「俺って本当に趣味が無いんだよね」ってこぼしていたのを覚えています。

観光スポットにつくと自分と同世代の二人組の男性がgoproを使用して動画撮影をしていました。

ちょっと面白そうだったので声をかけてみました。

その男性は一人は小学生のサッカーチームの指導者をしており自身もプレイヤーとして外国でもプレイしていた方でした。

また、旅も好きらしく友人たちと無人島で生活したこともあるという超アクティブ人間でした。

もう一人もgoproを使用して撮影した動画・写真をブログやSNSで発信している人で、この方も国内外を多く旅されている方でした。

二人に共通するのは”多趣味であり、楽しんで過ごしてる”ということでした。

そんな二人を見て趣味を持つことに大切さ・素晴らしさを実感しました。

 

もう一つのキッカケはこの”ブログ”という存在でした。

f:id:mikuta0904:20200713112252j:plain

この二人の話を聞いてから「まずは自分も何か新しいことを始めてみよう」と思い、いろいろと探しているうちに、自分の友人もしている”ブログ”という存在に出会いました。

ブログの存在は知っていましたが、飽き性の自分には向いていないと思って今まで取り組んだことはなかったのですが、実際にやってみると自分の経験・体験を発信することが面白くなりました。

また、他のブロガーさんの記事もためになったり、新しい発見・知識の吸収にもなっているので始めてよかったなと思います。

このブログが僕の趣味第一号になってくれました!

 

③ 趣味の見つけ方

以前は無趣味な自分に悩んでいた僕ですが今では

★ ブログ執筆

★ 毎日のウォーキング

★ ドライブ 

★ パソコン

★ 料理 ←New

自分の趣味として言えるようになりました!!

まだまだ趣味と呼べるものを増やしていきたいと計画していますが、まず趣味を見つけるためには

”少しでも興味があれば、とりあえずやってみる!”

ことをオススメします。

僕も興味があったのでとりあえずブログを始めてみました。

実際にやってみると楽しく自分に合っていると思い続けていくうちに自分の趣味になっていきました。

以前の僕は興味があってもめんどくさがりやらずに終わっていたので趣味を見つけることができなかったのかもしれません。

趣味は人それぞれです。

内容はなんでもいいんです。

人に言えないような自分だけの趣味があっても良いのです!(笑)

話のネタだけでなく自分の生活の一環として趣味はあったほうが良いと考えます。

趣味を持てば多少なりと自分の中の何かが変わります!!